[ティアハイム十勝/アルバイトスタッフ•ボランティアスタッフ募集中]

2022年7月より開始しました「動物愛護管理センター 運用実証事業」の業務に関わるアルバイトスタッフ•ボランティアスタッフの募集をいたします。

 

◆勤務地/音更町

◆仕事内容/犬猫の飼養全般(お掃除、お世話、通院など)

◆応募資格/ペットセレモニーもみの木をご利用のお客様、ティアハイム十勝卒業生の飼い主様、要普通免許(AT限定可)

※年齢、男女、学歴、経験不問

◆勤務時間/9時〜18時(アルバイトの方は時間応相談)

◆休日/シフト制

◆給与/時給1,000円交通費別途

◆応募方法/お問合せフォームからご連絡をお願いいたします。

 


令和4年度動物愛護管理センター

運用実証事業(道東地区)運用開始のお知らせ

 

いつもティアハイム十勝にご支援をいただき、誠にありがとうございます。

このたび、北海道より『令和4年度動物愛護管理センター運用実証事業(道東地区)』の委託を受け、7月より当法人にて運用させて頂くこととなりました。

これまでの当法人の活動(道東地区の各保健所施設にて、収容期限満了を迎える犬猫の引き取り・飼養・譲渡)体制を強化し、私どもの願いである「動物愛護管理センター」開設に向けた第一歩として尽力して参ります。

実証事業は、本年10月までの期間となります。動物たちのQOL(クオリティ オブ ライフ)に最大限配慮しながら課題点の抽出・検証を行うとともに、より一層の啓蒙・啓発活動の実施を行って参ります。

本事業における関係各所、関連団体のみなさま、また広くは道民のみなさまに於かれましては、一層のご指導ご鞭撻を賜りたく、何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

2022年6月吉日

一般社団法人 ティアハイム十勝 代表理事 平賀寿子


北海道・十勝での犬や猫の殺処分数、95頭(2016年度/十勝総合振興局取扱分)。この数字を1匹でも減らすため、行政と飼い主希望者をむすぶ新たな動物保護団体、ティアハイム十勝が誕生しました。

2018年3月、私たちは十勝を拠点とした動物保護団体「ティアハイム十勝」を立ち上げました。
主に帯広や釧路の保健所から殺処分される予定だった犬猫を引き取り、保護して新しい飼い主さんへと譲渡する活動を行っています。引き取った保護犬、猫たちはシェルターや預かり家庭で大切にお世話し、家庭生活を学んだり躾をしながら新しい飼い主さんとの出会いを待っています。共に生活する中で、健康状態や性格などを把握し、できるだけその子と相性が良いと思われる飼い主さんの元へ譲渡したいと考えています。
私たちができることはほんの些細なことですが、大好きな犬や猫が新たな幸せを掴めることを願って活動を続けていきたいと思っています。

※個人の方からの引き取り依頼はお受けしておりませんのでご注意ください。


譲渡条件

保護動物が二度と悲しい思いをしないよう、こちらの譲渡条件をまずはお読みください。

飼い主募集

現在、ティアハイム十勝で飼い主を募集している子たちを紹介しています。

お問い合わせ

保護犬や保護猫を新たに家族に迎えたいなどのご相談はこちらのお問合せフォームをご利用ください(電話でのお問合せには対応しておりません)。



ブログ

日々のお知らせはブログで紹介しています。ぜひこちらもご覧ください。

一般社団法人 ティアハイム十勝

釧路保健所猫4頭【実証事業】 (水, 06 7月 2022)
7/4に釧路保健所より引き取りました、4頭の猫達の血液検査とウィルス検査を『むろや動物病院』様でして頂きました。 健康状態に大きな問題はありませんでしたが、茶トラ♂はウィルス検査の結果、猫エイズウィルス陽性でした。  茶トラちゃんが、猫エイズウィルスにご理解のある飼い主さんと出会えるように、大切にお世話させて頂きたいと思います。 ティアハイム十勝 スタッフ一同
>> 続きを読む

釧路保健所より猫4頭引き取り【実証事業】 (Mon, 04 Jul 2022)
釧路保健所で長期収容となっていました成猫3頭と子猫1頭を引き取りました。 明日から動物病院で順次メディカルチェックを受ける予定です。 子猫とキジトラはとても人懐っこく、茶トラと三毛は緊張していますが、ゆっくりと仲良くなりたいと思っています。 ティアハイム十勝 スタッフ一同
>> 続きを読む

お写真ありがとうこざいます!&脱走対策 (Fri, 01 Jul 2022)
続々と卒業生のお写真を頂いております。 当会から卒業していった子達の近況を知り、写真を見る度に、 「幸せになってよかった。良い家族に恵まれた…」 と、嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいになります。 ありがとうございます。   こちらはお姉ちゃんに腕枕をしてもらっているセレナちゃん。 安心しきっていますね~。 ピアノだって枕にしちゃいます(笑) その下にはルチルちゃんニコニコ ルチルちゃんも大きくなりましたね。 「成長を嬉しく感じています」と里親さんニコニコ ワンちゃんとも仲良く過ごせています。 そして、2匹がくつろいでいる何気ない写真ですが、脱走対策もばっちりキラキラびっくりキラキラ素敵です! 窓の網戸対策を調べ、DIYでメッシュパネルを取り付けたのだそうです。 愛情を感じますね照れキューン   網戸は犬猫が体当たりすると外れる場合もありますし、開けるスキルを習得する子もいます。ちなみに、スタッフraichi宅の猫は…開けますネガティブなので、我が家も脱走対策はしっかりしています。 最近は様々な脱走対策グッズも販売されていますが、100均で販売されているつっぱり棒と網、結束バンドなどを使ってお安く作ることも可能です。 暑い季節、窓を開けることも多くなるかと思いますので、犬猫の脱走対策をしっかり行いましょう。   ティアハイム十勝スタッフ一同
>> 続きを読む

令和4年度動物愛護センター運用実証事業(道東地区)運用開始のお知らせ (Thu, 30 Jun 2022)
令和4年度動物愛護管理センター 運用実証事業(道東地区)運用開始のお知らせ いつもティアハイム十勝のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 このたび、北海道より『令和4年度動物愛護管理センター運用実証事業(道東地区)』の委託を受け、7月より当法人にて運用させて頂くこととなりました。 これまでの当法人の活動(道東地区の各保健所施設にて、収容期限満了を迎える犬猫の引き取り・飼養・譲渡)体制を強化し、私どもの願いである「動物愛護管理センター」開設に向けた第一歩として尽力して参ります。 実証事業は、本年10月までの期間となります。動物たちのQOL(クオリティ オブ ライフ)に最大限配慮しながら課題点の抽出・検証を行うとともに、より一層の啓蒙・啓発活動の実施を行って参ります。 本事業における関係各所、関連団体のみなさま、また広くは道民のみなさまに於かれましては、一層のご指導ご鞭撻を賜りたく、何卒、よろしくお願い申し上げます。 一般社団法人 ティアハイム十勝 代表理事 平賀寿子
>> 続きを読む

お写真ありがとうございます! (Wed, 29 Jun 2022)
新しい飼い主さんの元で幸せに暮らしているケイちゃんの近況報告と写真が届きました。 避妊手術も無事に終え、元気いっぱいに育っているそうですニコニコ飛び出すハート 里親さんが仕事に行こうとすると、全力で阻止しようと作戦を立ててくるそうです(笑) 可愛いですね~キューン飛び出すハート この画像は玄関で全力で阻止している最中かな?(笑) 大好きな人が出かけてしまうことがわかるんですね~。 こういうことされると・・・仕事を休みたくなりますね(笑)ニコニコ   そして、ケイちゃんと同時期に保護したカズちゃんの写真も届きました。 手前がカズちゃんです。カズちゃんもすっかり大きくなりました。 眺めの良い場所で2匹仲良くお昼寝中。   一緒に保護された子猫達みんな、新しい飼い主さんの元で元気に幸せに過ごしているようです。 お写真ありがとうございましたニコニコ飛び出すハート   ティアハイム十勝スタッフ一同
>> 続きを読む

【保護猫達の近況】お陰様で全頭卒業しました (Sat, 25 Jun 2022)
帯広保健所からお引き受けした母猫と子猫の飼い主さんを募集をしておりましたが、お陰様で全頭卒業、内定することができました。   最後に残っていたりっぷ&なーの。 この2匹は一緒にトライアルに行っていました。 画像は里親さん宅での2匹の様子です。 なーの(黒子猫)はビビリな性格でしたので、トライアルが成功するか・・・少しだけ心配していましたが、りっぷが一緒で安心したのでしょう。くつろいでいますねウインクキラキラ   2匹を家族として迎えて下さった新しい飼い主さんには、本当に感謝しております。 りっぷ&なーのをよろしくお願いしますニコニコ   この度は当会の保護猫達に沢山の応募をくださり、本当にありがとうございました。   ティアハイム十勝スタッフ一同
>> 続きを読む

釧路保健所に猫が収容されています (Thu, 23 Jun 2022)
⚠️募集期限が過ぎている子もいますが、募集は継続しています 釧路保健所に猫が沢山収容されています。 以下、釧路保健所のサイトより抜粋しています。 成猫 オス 釧路市博物館の駐車場付近で保護されました。右頬にケガをしていましたが、傷は古く、応急処置の必要はなく、猫自身も気にしている様子はありませんでした。 捕獲場所近くに段ボール箱と毛布で作った猫ハウスがあり、負傷動物ページ掲載後にこれが撤去されていたことから、新しい飼い主を募集することにしました。 保護する時はかわいい声で鳴いて近づいてきましたが、ケージ生活に入ったら室内が不満なようで、挨拶は「シャーッ」です。でも攻撃はせず、なでさせてくれますし、爪きりもさせてくれました。トイレは砂で出来ます。最近はすっかりくつろいだ様子ですが、猫舎で一生を過ごすことは出来ません。 室内での生活を教えてあげられる方、脱走防止対策を入念に出来る方に譲渡したいと思います。 お手本猫がいるご家庭だと室内生活に慣れるのが早いかもしれませんが、こちらでエイズ・白血病の検査は出来ませんので、御理解いただければと思います。 対面ご希望の方は、この画面上部にある「申込書・審査票」を提出してください(2ページとも提出)。 審査に通った方には、後日、電話連絡にて、対面日時を調整させていただきます。 <猫ハウスを作成されていた方(方々)へ>  ”かわいそう”と気にかけていたことと思います。ただ、保健所に収容されて終了ではありません。これからこの子の家族が見つかるよう、情報拡散等をしてあげてください。 募集期限:令和4年4月28日(継続募集中)   1歳前後 メス 厚岸町真栄地区で、民家の敷地内にずっといたそうです。 飼い主のお迎えを待っていましたが、問合せ等も全くなかったため、新しい飼い主を募集します。 成猫の大きさですが、まだ大人になりきっていないようで、人にべったりついて歩く甘えん坊です。 対面ご希望の方は、この画面上部にある「申込書・審査票」を提出してください(2ページとも提出)。 審査に通った方には、後日、電話連絡にて、対面日時を調整させていただきます。 募集期限:令和4年6月13日(継続募集中)   C6-2~C6-8の7頭は、一つのキャリーバッグにギュウギュウ詰めにされた状態で、釧路市内の公園に置かれていたそうです。この子たちは親子と思われます。 保健所に来た当初は、みんなガリガリに痩せていました。 C6-2とC6-3の2頭は、抱っこも爪切りも大丈夫です。 C6-2は好奇心旺盛なのか、活発に動きます。 C6-3は抱っこされると落ち着くようです。 ----------------------------------------- 犬や猫などの愛護動物を遺棄した場合は1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。昔とは違い、今は遺棄すると罰せられます。   猫を飼いたい方がおられましたら、どうぞ保護猫を迎えることもご検討下さい。 問い合わせ先→釧路保健所 ※開庁時間をご確認の上、業務の支障にならないようご配慮をお願い申し上げます   ティアハイム十勝スタッフ一同
>> 続きを読む

暖かくなりましたね (Tue, 07 Jun 2022)
肌寒い日はあるものの、日射しがすっかり暖かくなりましたねニコニコ ポカポカしてくると、犬達もいつもより長目に庭散歩を楽しみますルンルン これはケンちゃん。 ケンちゃん「ミミズ…ミミズ…。」 ミミズがいないか(食べちゃうんです真顔) 庭中をくまなく探しています。 外に出るのが怖くて怖くて、すぐに家の中に入りたがっていたヨーキーのマメも、今は庭に出すと一直線に走って行くようになりました。 途中で振り返って、母さん(スタッフraichi)の存在を確認中。←ちょっと嬉しいニコニコイルヨー飛び出すハート マメちゃん「よっこいしょー。」 大きな庭石もグイグイあがるように。 行動範囲が広くなってきました。いいね拍手 おりるときはちゃーんと遠回りして、低い場所からおりてくるのですが、たまに面倒臭がって石の上からジャンプしようとするのが困りもの。心配症の私は、マメが上にいる間は監視していて、ジャンプしようとしたら即阻止しています(笑) ポポちゃん「わたちは、女の子だから危ないことはちないの。」 そうだね。ポポは脱臼癖もあるしね。無理しない無理しない。うんうん。 テッちゃんと、のんび~り庭散歩です。 テッちゃんは、庭に出したらまずオシッコ、ウンチ。ひとしきりウロウロ歩き回ったらボーッと日向ぼっこ。 ボーッとする時間が長くなったら 「もう家に入りたいです。」 のサイン。 そろそろ入りたいかな?にっこり 歳のせいか、保護当初より歩く時間が短くなりましたね~。 みんなそろそろお家に入ってごはん食べますよ~。 庭散歩は1日2回。昼と夕方。昼はまず散歩をさせてからごはんです。 そしてみんなのごはんよだれルンルンスプーンフォーク 歯が無い子、水の飲みが少ない子はフードを水でふやかして。 それぞれの体重や体質に合わせて、フードの種類、量、トッピングする物も変えています。 みんな完食でしたキラキラ ポポちゃん「お腹いっぱいダッシュ」   お昼ごはんを食べたら、みんなひと眠り。 この日も穏やかな1日を過ごすことができました。   スタッフraichi
>> 続きを読む

帯広保健所に猫が収容されています (Tue, 24 May 2022)
⚠️負傷猫さんは「しっぽの会」さまがお引き受け下さり、もう1匹の子は掲載は終わりましたが引き続き募集をかけて下さっています。 帯広保健所に猫が2匹収容されています。 とても人懐こいそうです。 餌をもらうなど、人に大事にされた経験があるのでしょう。 足を骨折しているようですが、食事・水、排泄は自力で可能とのことです。 食べることは生きること。この子は生きようとしています。   猫を飼いたい方がおられましたら、どうぞ保護猫を迎えることもご検討下さい。   問い合わせ先→帯広保健所 ※開庁時間をご確認の上、業務の支障にならないようご配慮をお願い申し上げます   ティアハイム十勝スタッフ一同
>> 続きを読む

お写真ありがとうございます! (Sat, 21 May 2022)
里親さまの元で幸せに暮らしている猫のえんちゃん。 最近の写真が届きました~ニコニコ 去勢手術を受けたそうで、その後の様子についても教えて下さいました。 手術後なのでエリザベスカラーつき。 これが嫌で嫌で、最初はタンスと壁の隙間に引きこもっていたそうで汗うさぎ 今はだいぶ慣れて、キャットタワーでくつろいでいるとのこと。 ホッとしました…と飼い主さん。   避妊、去勢であっても手術は手術。心配になりますよね。 えんちゃんのためにありがとうございますキラキラ えんちゃんも無事にお家に帰ってきてくれてありがとうねキラキラ   卒業していった子達の近況報告やお写真をいただくと、とても嬉しく活動の励みになりますニコニコ飛び出すハート   ティアハイム十勝スタッフ一同
>> 続きを読む